イキそうな時の女性の本音!

イキそうな時の女性の本音!
イク前に女が男に求める事とは?
女性がイキソウな時に「それはやめて!」って思っている事とは?

 

あなたは女性がイキそうになった時にどのような行動を取っていますか?女性がイキそうな時何を考えているのか意識した事は有りますか?

 

この事を意識している男性は多くは有りません。

 

それは女性がイク時にして欲しい事、してほしくない事です。もう少しでイケそうだったのにこれをされたからイケなくなったことってあるんです。逆にこれをされると「もう堪らない」って事も有ります。

 

今回は女性がイク時にして欲しい事、して欲しくない事についての女の本音についてのお話しです。

 

してはいけない事

 

まずイキソウな時にして欲しくない事です。

 

女性が「イキそうっ」て言った時あなたはどんな行動を取っていますか?

 

男にとって女性を「イカせて上げる・・」事って特別な意味が有りますよね。

 

それは満足させている感とか、征服感とか、男の自信の維持とかいずれにしても女性をイカせるのは嬉しいものです。

 

なので女性が「イキそうっ」ってなるともっと気持ち良くして上げたい気持ちが強くなりもっと激しくしたり、
もっとスピードを上げたりしてしまいます。でも実はこれがしてはいけない事なんです。

 

どういうことかって言うと、女性がイキそうになる時って今のスピード、今のリズムがあっていてイキソウになる訳なので、本音は今のままのスピードとかリズムとか強さとかを維持して欲しいんですよ!

 

それを男は「イキそうっ・・」ってなると嬉しいもんだからもっと激しくしたり、リズムを崩したりと逆の行動をとっているんです。

 

身に覚え有りますよね!ついついやってしまっていますよね!

 

でもあれがやってはいけない事です。

 

これをやるとイキソウだったのにイケなくなったって事に繋がります。

 

イキそうな時はそのままのリズムとスピードと強さを維持して上げて下さい
女性は少しリズムだったり強さが違うだけでイケなくなることって普通にあるんですよ。

 

多くの男性はこの事を理解していませんのでここを意識してあげるとより満足度の高いSEXに繋がっていくと思います。

 

 

女性がイキそうな時にして欲しい事1

次にイキそうな時にして欲しい事ですが、それは「キス」です!

 

女性はイキそうな時にキスされると気持ち的にももっと興奮するのでキスをして上げて下さい。

 

挿入中で正常位や対面座位だと口にキス出来ますが出来ない態勢の場合は肩でも腕でも背中でもどこでも構いません。実は女性はそれが堪らなく好きなんです。

 

もちろん口に出来れば一番いいのだけれど、その時の態勢で口に出来なければ他の部分でもOKです。例えばクンニや手マンをしていると当然口には出来ませんよね、なので足の付け根や太ももなどでも構いません。

 

女性はイキそうな時にキスをされると興奮度が高くなったり安心度が高くなるのでリラックスしてイク事が出来るんですね。
男性と同じで基本的に「リラックス」している状態でないとイク事が出来ませんので、是非覚えておいて下さいね。

 

 

女性がイキそうな時にして欲しい事2

それからもう一つ女性がイキそうな時にして欲しい事はささやきです。

 

どういう事かと言うと、女性はイキそうな時に「イっていいよ」って優しくささやかれるととても安心出来るんですね。

 

さっきのキスと同じで安心出来てリラックス出来る状況を意識的に作ってあげてることが非常に重要になります。

 

これはイク前に限らず、前戯の段階でもとても効果的な方法です。「気持ちいい?」とか「いたくない?」とか優しくささやいて上げると心身ともにリラックス出来て心がほぐれます。

 

そうなると女性は心身ともに開放されてドンドンエロくなっていきますので男性がそれに応えて上げる事でSEXの満足度は言うまでもなく上がります。

 

なので是非優しく「ささやく」事も意識する様にして下さい!

 

人気のEDジェネリック薬