SEXの時女性が最もして欲しい挿入の方法とは?

 

SEXの時女性が最もして欲しい挿入の方法とは?ほとんどの男性が知らない挿入の絶対法則をお話しします!!

 

 

 

SEXの時に女性が最もしてほしい挿入の仕方ってあなたはご存知ですか?

 

あなたがもしこの方法を知っていたなら女性の扱いに関してかなりの上級者だと思います。
もしもあなたがこの方法を知らないのなら今回の話は
あなたのこれからの人生にとって凄く大きなアドバンテージになります。

 

男性にとって挿入は有る意味ご褒美です。
女性にとってはどうなんでしょうか?
実は女性は相手の男性によって感じ方は大きく違ってきます。
男性はペニスの大小や体位によって女性が気持ち良くなると考えている人が多いですが
実はそれよりも挿入の仕方が女性にとっては凄く大事な事なんです!

 

この法則を知ればお相手がSEXで満足してくれる事は間違いなしです。

 

1、挿入の仕方

とにかくゆっくりと入れる

 

 

挿入は出来るだけゆっくりとじらして行う事、
女性は焦らされれば焦らされるほどあなたのペニスが欲しくなります。

 

女性の陰部全体をペニスでなぞるように時にクリトリスをペニスでたたくようにするのも効果的です。

 

そうやって時間をかける事で女性は心から我慢できなくなっていきます。
多くの男性は前戯の後に直ぐに入れようとします。
しかも十分に濡れていなくてもです。

 

これでは女性は完全に覚めてしまいます。
何の違和感なく挿入出来るくらいまでゆっくりと時間をかけて挿入して上げて下さい。
男性がよく勘違いするのが、焦らされるのが好きな女性は一部で、
その女性の性癖位に思っている人が多いですがそれは大間違いです。
ほとんどの女性は焦らされる事が堪らなく「好き」なんです!
挿入の際にはよく思い出して出来るだけゆっくりと焦らして行うようにして下さい。

 

2、挿入後

いきなりピストンをしない

 

 

ほとんどの男性がこれをやってしまっています。
それは挿入後にいきなりピストンを始める事です。

 

実はこれ厳禁なんですよ!

 

女性の殆どはいきなりのピストンなんて望んでいません!
むしろ嫌悪感さえ覚えています。
理由はただ「痛いだけ」
ほとんどの女性はこう感じています。
前戯が良い感じで今日は「イケそう」と思っていても、
挿入後いきなり激しくされると逆にイケなくなる人が多いんです。
急に「ガ〜とやられると」膣がきゅ〜と硬くなってしまい全然気持ち良く無くなります。
なので挿入後ピストンをするのであれば出来るだけゆっくりとしてあげて下さい。

 

3、挿入後

上級者はこの様にしている

 

 

上級者が行うテクニックを伝授します。

とにかく挿入していきなり腰を動かさない。

 

本当にSEXが上手い人は女性から「早く欲しい!」と言わせるまで挿入しません。

 

女性の気持ちがそこまで高ぶるまで挿入はしないんです。
ほとんどの男性は普通の女性はそんなことは言わないと思っていますが、違います。
ほとんどの女性は気持ちがそこまで高まると我慢できなくなってお願いするんです。
言葉でお願いが出来ない女性でも目でお願いしたり、
自分から挿入しようとしたり、何らかの行動で分かります。
とにかく大事な事は限界まで焦らすこと!
自分が我慢できなくなり挿入するなんてもってのほかです。

 

 

挿入自体もゆ〜くりと行います

膣の入り口から2、3p入った所の上側が性感帯の女性は沢山います。
なのでゆ〜くりと進めながら出し入れをしながら挿入していきます。
奥の方まで挿入するとしばらくは動かさない、つまりピストンはしないようにします。

 

これが極意です!

 

女性はこれが堪らなく好きなんです!これだけで「イク」女性も少なく有りません。

 

じ〜としているとゆっくりと膣がペニスに馴染んで行くのがわかります。
そして時々ペニスに力を加えたりするだけで女性は凄く感じます。
それを何度か繰り返してから徐々にピストンをする様に意識しましょう。

 

 

そこまで行けばもう女性はメロメロになっています。
後はあなたの好きな体位で優しく責めて大丈夫です。

人気のEDジェネリック薬