サビトラ 即効性ならダントツのレビトラ系ジェネリック


レビトラジェネリック・サビトラ20mg(SAVITRA)10錠

 

レビトラジェネリック・サビトラ20mg(SAVITRA)10錠

 

ベストケンコーでの価格です。

 

 

【値段】 1箱  20mg 10錠入り ¥3880円
半分の10mgにカットして服用する事も可能です。

 

【複数購入の場合】

3箱 ¥5979円 (単価¥1993円)
5箱 ¥7480円 (単価¥1496円)
7箱 ¥9177円 (単価¥1311円
10箱 ¥11580円 (単価¥1158円)

 

 

サビトラとは!?

  

 

サビトラとは2004年に国内で2番目に承認されたED治療薬レビトラのジェネリック薬です。レビトラはバイアグラ以上に即効性と持続時間に優れた点が特徴なのですが、それと同じ有効成分を配合して作られたのがサビトラです。

 

こんな悩みがある人が飲んでいます

 

 

 

  • 挿入途中で中折れする
  • SEXに自信が持てなくなった
  • 加齢とともに勃起力が低下してきた
  • 性的刺激を受けても勃起しなくなった

 

 

 

サビトラが優れている点

  

 

サビトラはバイアグラの後で作られたレビトラのジェネリックなのでバイアグラの欠点をカバーして作られています。具体的には即効性、持続時間、食事の影響などです。

 

即効性はバイアグラが1時間ほどに対して、サビトラは30分程度で効果が表れます。管理人は早いほうで15分程度でカチカチになった事も有ります。((´∀`))又、持続時間もバイアグラが4時間〜6時間に対してサビトラは8時間〜10時間程度持続します。

 

食事に関してもバイアグラほど影響をうけないと言われています。ですがやはり満腹に食事をする事は避けるほうが良く、空腹時に服用すると最高に効果を発揮します。

 

 

レビトラ正規品とジェネリックの価格差

  

 

先発薬と同じ効果が有って価格が安いのがジェネリックの魅力ですが、その中でもサビトラのコストパフォーマンスは目を見張るものが有ります。

 

 

レビトラ正規品とサビトラの価格を比べてみましょう

 

レビトラ20mg1錠¥2000円に対して、サビトラ20mg1錠が¥388円です。まとめ買いする事で最大¥116円になります。しかも半分の10mgで服用すれば1回分が『¥58円』です!

 

EDジェネリック薬の中でもダントツのコスパを誇ります。もちろん効果、効能も抜群です!

 

【飲み方】

 

基本は20mg1錠をSEXの30分程前に服用します。即効性はバイアグラ以上なのでSEXの間際に飲んでも大丈夫です。効果が表れ出してから8時間以上持続します。

 

通常10mgでも十分効果が有ると言われているので、初めて試される方は半分にカットして服用するのもいいかも知れません。そして、比較的食事の影響を受けにくいとされていてバイアグラ程神経質になる必要は有りませんがそれでも最大の効果を期待するのでしたら空腹時に服用するのがベストです

 

管理人の場合空腹時に飲めば15分でカチカチになりました (〃´∪`〃)ゞ

 

又、アルコールの影響はないとされています。なのでリラックスできる程度の量はむしろ良いのかも知れませんが、調子に乗って飲み過ぎるとSEXどころではなくなるのでほどほどに・・・

 

 

【注意】

 

服用は次に飲むまでに24時間以上は開けて下さい。
硝酸塩系の薬を服用している人や、血圧に問題のある方、心血管に問題のある方は服用できません。

 

副作用として

 

頭痛
鼻づまり
目まい
胃痛
胸痛
動悸

 

が有ります。

 

 

ED治療薬には同時に飲んではいけないとされる併用禁忌薬も有りますので注意が必要です。ED治療薬についての注意事項や状態によってはそもそも服用できないケースも有るので、初めてED治療薬を試される方は専門医での診察を受けて医師から説明を受ける事をお勧めします。

 

 

バイアグラ系ジェネリックの一番人気「カマグラゴールド」はこちらです!


持続時間で選ぶなら文句なしのシアリス系人気ジェネリックのタダシップはこちらです!

人気のEDジェネリック薬