更年期障害・ホルモン剤

 

更年期障害と聞くと中年女性に表れる症状と思っていませんか?

 

実は男性にも更年期障害はあるんです!しかも結構深刻なんですよ。

 

女性の場合は中年になるにしたがって体内の女性ホルモンの分泌が減少してきます。

 

それにより体のバランスが乱れ更年期と言われる症状が表れます。

 

でも、一定の数値まで行くと落ち着き月経も終わるころには症状も和らいで楽になってくるんです。

 

 

その後また元気を取り戻していきます。

 

 

中年の女性は元気ですよね!

 

 

しかもハツラツとしていて活気があります。

 

 

一方男性の更年期障害の原因もホルモンの低下に有るとされています。

 

加齢や生活習慣の乱れストレスなどから体内の男性ホルモン(テストステロン)の分泌が減ることで更年期の症状が表れます。

 

 

男性更年期障害で一番わかりやすい症状が勃起不全(ED)です。

 

 

勃起力はホルモンの量に比例するので男性ホルモンが低下すると当然勃起力も低下します。

 

男性更年期障害は男性ホルモンが低下する事で症状が現れますのでEDにも密接に関係しているんです。

 

その他にも色々な症状があり、疲れやすくなったり痩せにくくなりメタボ体形になったり、筋肉量が減ってきたりとおよそ男性らしさの正反対の症状が出てきます。

 

しかも、厄介なのは女性の場合と違い放置しても症状がよくはならないという事。

 

男性の場合いったん男性ホルモンの分泌が減少すると自然に増える事はなく余計に悪化すると言われています。

 

ここが厄介な所で女性のように一定期間過ぎれば症状が和らいで行くのに対し、男性は時間がたつ程悪化する一方なのです。

 

 

このカテゴリーでは医師の処方でしか手に入らないお薬や海外では定番のホルモン剤などのご紹介をしていきます。是非ご期待ください!

人気のEDジェネリック薬